よく解る!エンジニア・クリエイター職種図鑑

JOB INDEX

WEBデザイナー

web designer
WEBデザイナー

WEBデザイナーの主な仕事内容

個人や企業などのクライアントからの受注でWEBサイトのレイアウトを考え、デザイン・制作する仕事です。
WEBサイトの効果によってクライアントの目的(集客・情報拡散・ECサイトでの販売など)が達成されるということが重要ですので、まずはクライアントとの打ち合わせで依頼内容を把握します。次にレイアウト・デザイン・コンテンツを提案後、HTML・CSS・JavaScriptなどを使用してコーディングを行い、デザインしたWEBサイトを完成させます。

見た目の美しさだけでなく、ユーザーにとって見やすく・使いやすいこと、クライアントの目的に沿ったサイトであることが大切です。ロゴやアイコンなどのWEB素材のデザインや配置も、サイトの印象を左右しますので、ミリ単位の調整が必要になります。デザインセンスだけでなく集中力と根気も求められます。

WEBデザイナーの仕事は、デスクでパソコンにむかって黙々と作業をするイメージがありますが、クライアントとの打ち合わせや交渉も大切な仕事ですので、デザイン能力に加えてコミュニケーション能力も要求されます。

必要とされるスキル

  • Photoshop
  • Illustrator
  • HTML
  • CSS
  • Javascript

WEBデザイナーのお仕事・転職情報はこちら

WEBデザイナーの関連する職種

一覧へ戻る
エンジニア/クリエイターの
求人情報満載!
お仕事情報はこちら お仕事検索する!