よく解る!エンジニア・クリエイター職種図鑑

JOB INDEX

CGデザイナー

CG designer
CGデザイナー

CGデザイナーの主な仕事内容

CGデザイナーとはCGクリエイターとも呼ばれ、コンピュータグラフィックを使ってデザインをする仕事です。
ゲーム業界のほか、アニメ・映画・映像・広告など、あらゆるシーンでCGの需要は増加していますので、スキルを活かせる業界は多数あります。

CG技術の発展によって、実写映像では不可能な表現や、逆に現実と錯覚するほどのリアルなイメージをCGで伝えることができるなど、デザインの世界ではCGは欠かせないものとなっています。また、仮想現実を体験するVR(Virtual Reality)は一般家庭用ゲームにも普及し、CGはいまや非常に身近な存在です。

ゲーム業界に関しては、CGデザイナーはそのゲームの世界観を作り上げる大切な役割を担います。デザインする対象は、ゲーム背景、アイテム、エフェクト、UIと幅広く、小規模のプロジェクトではキャラクターデザインもCGデザイナーが担当する場合もあります。CGデザイナーとしての経験を重ねてからキャラクターデザイナーに転向するなど、デザイナー職種間の異動でもスキルを活かせます。

必要とされるスキル

  • Photoshop
  • Illustrator

CGデザイナーのお仕事・転職情報はこちら

CGデザイナーの関連する職種

一覧へ戻る
エンジニア/クリエイターの
求人情報満載!
お仕事情報はこちら お仕事検索する!