よく解る!エンジニア・クリエイター職種図鑑

JOB INDEX

WEBディレクター

web director
WEBディレクター

WEBディレクターの主な仕事内容

WEBディレクターは、WEB制作現場でスタッフを監督・指揮する役割です。プログラマーやデザイナー・コーダーなどのスタッフをまとめ、クライアントの要望・納期に従ってプロジェクトの進行管理・品質管理を行います。クライアントとの打ち合わせで企画やコンテンツを提案したり、技術的な指示や実務を行うなど、プランナーやテクニカルディレクターの職務を兼務する場合もあります。

一般的には、WEBデザイナーの実務経験を経てWEBディレクターにステップアップする場合が多く、クライアントへの提案力・スタッフをまとめるコミュニケーション力・進歩の激しいWEB技術の情報に関して常にアンテナを張り知識をアップデートする向上心、などが求められます。

必要とされるスキル

  • ドキュメント制作(Excel)
  • リサーチ、情報収集力
  • 経営学
  • 統計とアクセス解析
  • 企画、提案
  • プレゼンテーション
  • 法律の知識
  • 語学
  • チームワーク、コミュニケーション力

役に立つ資格

  • WEBディレクター試験

WEBディレクターのお仕事・転職情報はこちら

WEBディレクターの関連する職種

一覧へ戻る
エンジニア/クリエイターの
求人情報満載!
お仕事情報はこちら お仕事検索する!